2011年3月14日月曜日

公共広告をみんなで作って発信して行こうプロジェクト

はじめに

僕はadoir(アドワール)というCMコンテストを運営する組織をやっているのですが、今日 @hot_chiri @micronheads @zubababa とのMTGをしていて、1つのアイデアを思いつきました。
結構無謀なアイデアだけど本当に出来るのであればやろうと思っています。
以下アイデアの内容です。


公共広告が流れたけど・・・

今日から、テレビ局もCMを流し始めました。
みなさんもお気づきだとは思いますが、企業が広告を嫌がったのか公共広告ばかり。。。


しかし、過去に作られたCMなので、今回多くの人に啓発すべき「募金する」や「節電」がない。
みんなで公共広告を見ていて、
「公共広告はすごい素敵だし胸を打つ広告ばかりなんだけど、
こんなピンチのときだから、”今に合った公共広告”、
例えば
”ここに募金をしよう”
”電気は絶対に消さないとヤバいよ”
”外国人に話しかけて安心させてあげよう”
とかを流すべきなんじゃないか」

という意見が出ました。

私たちは過去にSocial CM Awardという社会問題のCMコンテストを過去に行いました。
そんなもんだから
「であれば、みんなで作っちゃえばいいんじゃないの?」
という風になりました。

公共広告をみんなで作って発信して行こうプロジェクトやりたい

そこで今回やりたいことは、プロのクリエーター、アマのクリエーター構わず今の情勢に合った公共広告のCMを集め、(出来たら)テレビに流したい。ということです。


名付けて

公共広告をみんなで作って発信して行こうプロジェクト
(かっこわるい。プロジェクト名は要相談・・・)

難しいかもしれないけど、「節電」「募金」などのCMを作って出来ればテレビで流したいです。

仕組みとしては、
①プロジェクトサイトを1つ作り、そこからCMを募集する。
②著作権問題とかが心配だけど、そこをクリアして良いCMが実際にテレビで流れる
というもの。

もし出来たら、少しでも日本を良い方向に向かわせることが出来ると思うので、やってみようと思います。
映像というものはとても訴求力がありますし、今の状況を見ると絶対に現状と合った公共広告を流すべきだと思います。
テレビとかどうなのだろうとも思いますが、公共広告の人に問い合わせようかと思っています。
ちょっと出来るか出来ないか分かんないけど動いてみます!