2011年8月9日火曜日

オススメ ボランティア情報 「クリエイティブの可能性 東北合宿」

みなさんは、この夏何をしますか?

海に行く!海外に行く!ナンパしにいく!などなど様々あると思いますが、
その中の選択肢の中に東北へボランティアをしに行くというのもあると思います。

僕もこの夏行こうと考えています。
その中で一つオススメのボランティアツアーがあります。





クリエイティブの可能性 東北合宿!

ボランティアというのは、もちろん社会貢献という意味合いもあると思いますが、
僕は学びという面が一つ大きな意味を持つと思います。

福島へ行ったときにブログでも学びのことを書きましたが、
福島へ行って感じたこと
ボランティアは人間的に人を成長させるし、
僕達みたいな学生の時期にあの地へ実際に踏み入れるということは、
本当に大切だと思います。

その学びに着目して組まれたツアーがあります。
題して、「クリエイティブの可能性 東北合宿」
石川淳哉さんという方が主催するツアーです。
石川淳哉さんは 、カンヌ広告賞で金賞も取っているプロデューサーです。
僕も一度お会いしたことがあり、そのときに初対面にもかかわらず、すごく厳しく親身を込めて、人間的な指導をしていただきました。
個人的にものすごくリスペクトしている方です。
ドリームデザイン代表取締役・エグゼクティブプロデューサー/
京都精華大学非常勤講師
ピースアートプロジェクト「retired weapons」を推進。
企業やプロジェクトのマーケティング活動を「つむぐ」ことができる、数少ないプロデューサーの一人。
2003年カンヌ国際広告賞金賞(2002 FIFA WORLDCUP PUBLIC VIEWING IN TOKYO)
2005年NYADC受賞(ideas shop)



石川さんは「助けあいジャパン」という団体を立ち上げ被災地の復興に取り組んでいます。

 今回の東北合宿は、若者に被災地に行ってもらいたいという想いからこの企画を立ち上げたらしいです。

〈応援してくださるみなさまへ〉東北は、正直、遠いです。関西の学生たちには特に遠い。僕は、今こそ次代を担う若者の五感を総動員、6センスまでもを使っ て、この夏に体験してほしいと思っています。人員が未達な場合は、石川が費用を出します。この夏、未来ある若者を東北に送り込むのは未来の日本のためだと 強く信じて疑いません。そして、僕の役目だと思っています。共感してくださる方がいらっしゃれば、ぜひこのプロジェクトに一口(一万円)参加してくださ い。費用が集まれば学生の費用分担をできるだけ少なくする事ができます。もしも、もしも、全費用を軽くオーバーするぐらいの費用が集まった暁には、必ずや 第二弾を敢行します!

この合宿は面白くて、講義とボランティアを組み合わせたもの。
現地に行って、ボランティアをしつつ、授業もあります。

僕はmy japanのエントリー締め切りが19日なので非常に非常に迷っています。
気持ちとしてはツアーに行きたい。でも自分の団体、仲間はこの行動をどう思うだろう。。。という葛藤です。
自分が行きたいと思っている理由は、絶対に自分の人生観が変わるからです。

福島に行ったとき、実際見た海岸のあの光景。
テレビでは伝わらない、死の匂い。人間とか生命の儚さ。


人間とは何だろう。
生きることとは何だろう。
日本は今後どうなっていくべきだろうか。

言葉ではうまく言い表せられないけれども絶対に人生観が変わります。


締切は8月17日!お早めに!

以下ツアーの詳細です。
ボランティアツアーで 講義付きのものなどあまりないと思います。
学生にとっては本当にいいツアーだと思いますし、
絶対にオススメです。
8月17日が締切なのでお早めにどうぞ。


【期間】2011.08.18(木)〜08.21(日)
【対象】「クリエイティブの可能性」を信じている人、学生、社会人、全員。
【目的】日本の未来、自分の未来を考える機会とする
①ボランティア|311東北大震災から約半年、瓦礫除去率26%の向上のための小さな小さな一歩を、あなたの手で。
②被災地見学|この夏の被災地を、あなた自身の五感で感じとる。受けとる。
③移動教室|移動中のバスの中、被災地での経験者談話、旅館でのダイアログ。一緒にいる時はすべて講義。
④温泉宿泊|現地のビジネスの循環にも寄与する。
⑤平泉見学|世界遺産をこの目で、ちらっと。
【費用】35,000円(一日二食付き)
8月18日(木)|深夜23時ぐらいのバスで麻布十番駅発(移動中講義|車中泊)
8月19日(金)|石巻ボランティア「復興缶詰洗浄作業」(木の屋ダイレクト交渉中)|木の屋社長講義(交渉中)|(厳美渓温泉「渓泉閣」泊)講義
8月20日(土)|陸前高田ボランティア「陸前高田泥かき作業」(ボランティアセンター経由作業)|唯一残った一本松、縁の方の講義(交渉中)|(厳美渓温泉「渓泉閣」泊)講義
8月21日(日)|現地視察|世界遺産「平泉」見学|15時ぐらいに現地発(移動中講義)東京着、21時麻布十番予定
◎締め切り|2011.08.17 24時|
◎40人に達した時点で締め切り|
〈参加希望の方々へ〉まだまだ募集しています。社会人¥35,000。学生¥35,000〜¥0の間。
申し込みはFBイベントページ http://www.facebook.com/event.php?eid=225192890837719
〈応援してくださるみなさまへ〉東北は、正直、遠いです。関西の学生たちには特に遠い。僕は、今こそ次代を担う若者の五感を総動員、6センスまでも を使って、この夏に体験してほしいと思っています。人員が未達な場合は、石川が費用を出します。この夏、未来ある若者を東北に送り込むのは未来の日本のた めだと強く信じて疑いません。そして、僕の役目だと思っています。共感してくださる方がいらっしゃれば、ぜひこのプロジェクトに一口(一万円)参加してく ださい。費用が集まれば学生の費用分担をできるだけ少なくする事ができます。もしも、もしも、全費用を軽くオーバーするぐらいの費用が集まった暁には、必 ずや第二弾を敢行します!
〈振込先〉さわやか信用金庫 六本木支店 普通 1310 – 039 – 1 – 1086873  イシカワジユンヤ