2011年8月24日水曜日

自分の至らなさ、もどかしさ

現実は、時にして残酷である。

「失敗」という言葉が正しいかどうかはわからないが、
もしかしたら「失敗」なのかもしれない。

自分の理想と違うことが毎日のように起きている。
非常に悔しいし、意気消沈する毎日である。

自分がなぜこのようなふうになってしまうのか。
繰り返し失敗していることはないか。

トヨタのように「カイゼン」をしていくためのことを
自分の中で本当に考えなければいけない。

自分の企画者としての考え方。
リーダーとしての、責任感とたくましさ。
チームのメンバーが心地よくプロジェクトに挑むことの出来るマネージメント。
そして、人としての生き方。


すべてがすべてが、決定的に、中途半端に足りていないと思う。

もっともっと成長しなければいけない。
遊んでいられないわと素直に思った。