2011年8月27日土曜日

イベントに顔を出すことの意義とは?

今日は午後からVisionsという明後日行われるイベントの打ち合わせでした。
Visionsとは持続可能なコミュニティーを創っていく人たちが集まるイベントです。

僕達my Japanはそこで1時間40分いただき、10年後の日本の未来を表現しようというテーマで、ワークショップを行います。
ワールドカフェ形式で、様々な人と10年後の日本を語り合う予定です。
日曜日の13時から14時40分まで渋谷で行いますので是非来てくださいね☆
詳細はこちら

今日は他にもmy Japanで行うConferenceについてもミーティング。
10年後の日本の未来をどのように考える場を作るかを主に話し合いました。
このテーマは幅広いので、非常に面白いのですが、セッションを組むときに何を重きに置けばいいのかが難しいのですよね。


その後greenz.jpが主催するgreen drinks tokyoに出席して行きました。
これは全国で開催されているエコ飲みネットワークで、サステナビリティーをテーマに地域活性化を狙い、世界600以上の都市で行われているものです。

 今日は日本で行われる様々なgreen drinksが集結しました。
福島、小笠原、松戸、吉祥寺などなど。
地域が元気になっていく一つの中心になっていくなというパワーを感じてきました。

 my Japanでも地域というのは一つテーマにしていくつもりです。
my Japan tokyoとかmy Japan kyotoとかmy japan hokkaidoとか出来たらいいなあと今日ずっと考えていました。
地域の良さを世界へというキーワードで出来たらとても嬉しいです。

今日感じたことは、質の良いイベントには積極的に顔を出すべきだということです。
それは人脈を作るとかそういったことを目的をするわけでなく、
アイデアやインスピレーションをもらうためです。
質の良いイベントはテーマも素晴らしいし、
セッションの内容も素晴らしい。

運営として見習うこともたくさんあります。
今日のgreendrinks tokyoは本当に楽しかったです。