2012年6月25日月曜日

7/8(日)myJapan Conference開催決定!次の時代のモノ作りを見たい方は是非!


7月8日(日)にmyJapan Conferenceを開催することになりました!
http://my-jpn.com/conferencetop/
myJapan Conferenceとは、「日本の未来」について様々な人がプレゼンテーションするイベントです。


テーマは「10年後の日本のモノづくり」



今回のテーマは、ズバリ”モノづくり”。
トヨタやソニーが不調の中で、日本のモノづくりは大きく下降曲線を下っています。

でも実は、まだまだ世界にチャレンジできる分野や素質は日本にはたくさんあります。
そこで今回、普段触れないような本当に面白いモノづくりに挑んでいる人達を集めました!



登壇者は、モノづくりで世界を飛び出す人たち(現在8名!)



サイトではアップしきれていないのですが、今回の登壇者を紹介します!

今回の登壇者は、モノづくりをしている人中心に集めました。

まずは、エリッククラプトン、モナコ国王、ルイヴィトン、コムデギャルソンなど世界中の一流の人、ブランドを魅了するアルミ精密板金工の職人である菅野敬一さん。

こんな感じで板金の技術を使って、美しく精密なモノを作る方です。


昨日会ってきたのですが、本当に熱い方です。
今の日本をどうしていくのかというのを話してもらいます。


続いては、テラモーターズ代表の徳重徹さん


電動バイクベンチャーで、今日本、そして世界のベンチャーの中で本当に先をいっている会社です。

今後、確実にのびていく電動バイクの市場をどのようにチャレンジしていくのかが聞くことができます。


続いては元marie clair編集長で、クールジャパンプロジェクトの中心でもある生駒芳子さん。

日本の伝統工芸などのモノづくりをキュレーションして、世界に持っていっている方です。
日本のモノ作りにおけるキュレーションの大切さをお話ししてもらいます。



続いては江戸切子の熊倉隆行さん

東京で江戸切子を作っていて三代目。
江戸切子で世界を切り開く彼の言葉は、ものすごい力を持っています。

そして江戸切子、何よりもきれいなんですよね。。。
歴史と美しさという世界の誰も真似できないものを持っています。






続いては、Fab labの田中さん



FabLabは3次元プリンタを世界中に広めているところです。
3次元プリンタは立体的なモノを作ってくれる機械。
立体的なモノを設計図さえ書くことができれば、誰もが作れる時代になったのです。
今後、個人においてのモノ作りはどこに向かっていくのか?
そういったことを話してもらいます。




続いては、これも本当に素敵、WHILLの杉江理さん。

なんと20kmで走る車いすを作っています。


車いすの方が100m先のコンビニさえ行くのをためらうような状況を変えるというコンセプトでこれを作っています。
今後の交通、移動はどうなっていくのかということを話してもらいます。



続いてはTom Vincentさん





こういった風に、日本のモノを世界に売るサイトをやっていたり、地域に入り込んで活性化したりしています。
外国人の方から見て、今の日本のモノ作り、そして未来はどう見えるのか?
そういったことを話してもらいます。




このように登壇者は一流かつ、他分野の方です。
当日どんな感じになるか分かりませんが、、、


参加は無料なので、ぜひこちらから参加してください。
250名なので早めに申し込まないと多分閉め切られる。



http://my-jpn.com/conferencetop/