2012年10月25日木曜日

Ramp Up Iwateが最優秀賞に!

ついにmyJapan Award2012が結果発表されました。
今年で3年目になりますがすご〜〜〜〜くレベルの高い、過去最高にレベルが高いCMコンテストでした。



優勝したのは、去年レベルの高い作品を出しながらも惜しくも賞に入らずに、リベンジした南カリフォルニア大学の鎌田くん。
岩手県の復興活動を明るく元気に、クリエイティブに描いた作品でした。

彼が鎌田くん、話すとかなり面白い。




授賞式は、かなりドタバタしてしまって、参加者の方には大変申し訳なかったのですが無事に終えることが出来てよかったです。

また今回は京都造形芸術大学が六冠を取るという、かつてないほどの京都勢優勢の大会でした。

審査員も言っていましたが、今回はすごく審査が大変でした。
人それぞれすごく良い作品で、
審査員の見る視点や好みによってはっきり言ってすごく分かれてしまって、
どれが最優秀を取るか分からない状態でした。

コンテストって、どうあるべきなのだろう?と今回すごく考えさせられました。


まあその中でもこの作品はみんなすごく良い得点がついていました。
僕もこの作品は、美しくて、楽しくて、悲しい想いをしないので大好きです。
改めて鎌田くんおめでとう!!!